養護老人ホームに入居したい方へ

養護老人ホーム

養護老人ホームに入居できるかどうかは、

  • 市町村の福祉事務所を窓口として申し込み
  • 地域包括支援センターを中心とした審査会にて審査

をしてから、ご入所が可能かどうか決定されます。

 

養護老人ホームに入居する方法

 

入居しやすい方

養護老人ホームの設立背景が生活保護法によるものであるため経済的理由による方の入所が優先されます。

 

具体的に言えば、家族が生活保護を受給している場合や、低所得により生活が著しく困難な場合です。

 

もちろん他の生活状況なども勘案され総合的に判断されますので、まずは市町村窓口にて相談することをおすすめします。

 

養護老人ホームの利用料は?

養護老人ホームの利用料は入居一時金はなく、所得状況などにより無料から10万円前後までとなります。
入居に対する期間は地方自治体が定める期間によります。

 

経済的な理由による高齢者の支援をもっとうとする施設ですので利用料に関してはあまり気にしすぎる必要はありません。

 

お金の問題だけでなく、

  • 環境による理由で住む場所がない
  • 現在の住居に不安、不満がある

といった場合も考慮されますので相談の際にはその点も意識しておくといいでしょう。

 

養護老人ホームは要介護になった場合や長期的な治療が必要となった場合には退去が必要になる時があります。

 

その際にどういった施設に移動を望むのかも考えておく必要がありますし、自立を助長する機関でもありますのでどういう支援が必要かなども考えておいた方がいいでしょう。


介護資格の取得を検討されている方はこちら!